出典:イラストAC

こんにちはプーと言います。

前回スクーリングの話をしましたが、毎日学校に行くわけではないので、基本は自宅学習になるようです。

なので、自宅学習に関しても調べてみました。

サポートに関して

通信制高校の勉強は、自宅学習がメインになります。

なので、普段は学校から出されるレポートを家でやっていく事になります。

レポートといっても難しいものではなく、ほとんどは教科書を見て自分で答えを導き出して解いていけばできます。

所要時間は大体30分~1時間程度のようです。

レポートの提出枚数は年間で取得する単位にもよります。

1単位取得に必要なレポート枚数は2~4枚程度のようで、年間25単位を取得するなら50枚~100枚くらいになる計算です。

多く感じますけど、3日に1枚のペースで終わらせれば年間で100枚は提出が可能です。

因みにレポートの提出をしないでいると、その分だけ単位がもらえない事になるので、卒業がどんどん遅れていく事になります。

通信制高校には留年というものがないので、3年生が終わると卒業ができる、というわけではありません。

単位が取得できないとずっと在籍し続けないといけなくなります。

在籍の期間も設けられていない学校もあるので、極端な話10年在籍する事もできます。

ただ、できれば3年で卒業したい所なのでこまめにレポートは提出しておくべきですね(;´・ω・)