イラストAC

こんにちはプーと言います。

私は専業主婦で中学3年生の娘が一人います。

そろそろ娘も高校受験かな~と思っていたら、中卒で働くと言いだしました(汗)

ちょっとそれは無理かも。ということで、高校に行って欲しいと思います。

娘としては一度働いてみたいそうなんです。う~ん、でも高校くらい行けよって思いますね。

それで良い事を考えました。それは「通信制高校に通う」です。

通信制高校の場合、学校に通う頻度が少なくて済みます。

これなら空いた時間でバイトでも勉強でも何でもできそうですね!

ちなみに、通信制高校では通学のことをスクーリングと呼びます。

今回はそのスクーリングについて紹介します。

通信制高校の学習スタイルはレポートがメインです。課題をひたすら自宅で頑張る感じですね。

そして、課題がある程度進むとスクーリングへと出かけます。

このスクーリングですが週に1~5回など、自由に選びたい放題!

週1回って…勉強が進むのか心配になりそうですね。

でも、娘の希望にはピッタリかも!通える範囲内に学校があればラッキーですね。

さて、通信制高校を調べてみると「全国から入学可」という学校が多くあります。

これは、ネットを利用したスクーリングを採用しているケースが多いです。もしくはスクーリング会場が全国にあるなど。

また、合宿型のスクーリングも存在します。これは年に1回だけ泊まり込み(3泊など)で一気にスクーリングを行うパターンです。

それに、合宿会場もリゾート地など贅沢です。楽しそうですね。

例えば「N高」は沖縄で合宿を行います。

サトウキビ工場の体験やエイサー体験など、色々楽しめて単位まで貰えるそうです。

ますます、ウチの娘にピッタリな気がします。